家族旅行をする際のホテル選びの大事な基準

旅の醍醐味、ホテルの特色を活かした宿泊プラン

家族旅行をする際のホテル選びの大事な基準
旅行の楽しみのひとつにホテルがあります。仕事でビジネスホテルに宿泊する時はただ寝るための場所という味気ないイメージがありますが、プライベートでの旅行の場合はホテルへの期待は高まります。私は観光よりもむしろ宿泊先のホテルが気になるタイプです。観光地が無くても例えばホテルの温泉とか食べ放題のプランが目的で旅行をすることがあるくらいです。以前訪れたホテルは一泊二食付き5000円で夕食も朝食もバイキンで食べ放題というプランでした。口コミでの評判が良く、特に夕食は食べきれないほどの種類があるということで楽しみに出かけました。高原のホテルで周囲には観光をするような場所は全くありませんでしたが、ホテルで過ごす時間と評判通りの食事の内容に大満足でした。交通費を考えても、これで5000円は安いと思ったほどです。

また温泉が楽しめるというホテルにも宿泊したことがあります。露天風呂は勿論、さまざまな種類の温泉がホテルの敷地内にあり、日帰り客にも開放しているのですが、宿泊客は何度でも入浴することができるのです。また男風呂、女風呂が時間で入れ替わるため、それだけで二種類のお風呂が楽しめます。こうしたホテルならではのプランや特色を活かした宿泊内容は、それだけで十分旅の醍醐味になるのです。

Copyright 2017 家族旅行をする際のホテル選びの大事な基準 All Rights Reserved.